アイデアを実現してくれる事業者を求めます!
クリエイティブな飲食店のニーズに応える・・・
独創的な高級食器レンタル事業を展開しませんか!

サブタイトル:
秀逸な料理を引き立たせる、センスの良い食器・・・
  そこから生まれる四季や料理人の意図を実現する創作空間を演出!
     高級食器レンタルで、レストランのクリエイティブな料理を最大支援!!
   キャッチフレーズ:   No:b00052   カテゴリ:レストラン、シェフや料理人向けの食器レンタル事業

「提案アイデアの特徴」

料理人の創造性を掻き立てるようなオリジナリティの高いクリエイティブな食器の レンタル事業を提案します。 食器のレンタル事業は既存の会社が多数存在しますが、どこも大量生産の安い品を 大量に貸し出すところのみですが、一言でいえば、現状、あまり類を見ない高級 食器のレンタル事業です。

「提案アイデアの概要説明」

・食器はクリエイティブな仕事をする料理人にかかせません。
日本の旬の食材は移り変わりに富んでおり、毎年、四季毎、毎月、日々、料理を創作する料理人にとっては「いつもの食器」では造り上げられる料理にも限界がきてしまいます。
しかしながら、創造性を掻き立てるようなクリエイティブな食器は値段が高く、そうそう買えるものではありません。

・現在、日本は小さな個人のレストランや飲食店が主流となり、各地で修業をした若い、シェフや料理人がどんどん自分の世界を表現したく店を出店しています。  しかし、このような個人の飲食業経営はそうそう楽なものではなく、利益率も相当低いのが実情です。

・いつもお客様を楽しませたい⇒ バラエティ、バリエーションに富んだ料理を提供したい⇒ でも…移り変わる食材や料理に合わせた食器まではなかなか新しく買えない。…買えても小さな店ではそうそう置き場所に余裕がないのが課題です。

・そこで、月単位のレンタルで10枚程度から借りられる⇒ 料理が変わる頃に借り替えられるという事がどれだけ今の料理人に嬉しい事業であるか、自分が想像し  ただけでも嬉しくなります。

・1種類につき10枚で1カ月2,000円程度(1枚200円程度)。毎月コースを変える店が多数あり、
コースは8皿~12皿が主流であり、全て替えるのは難しくても、特に旬を感じる前菜系の料理を2種類程度新しい食器があると嬉しいものです。

・それを安価で毎月借り替えられるようなスタイルでレンタル事業が出来れば、常に新しいものを創造していく料理人にとってはまたとない素晴らしい事業になります。

・現在の食器レンタルは価格こそ、1枚20円とか破格ですが、1~2日の短期で100枚などの大型レンタルを主としているもののみです。

・但し、そこにはクリエイティブさは求められていません。もちろん、現在ある食器レンタル業者のターゲットとする顧客が違うということもあるのは事実です。東京の高価格帯(客単価1万円以上)の飲食店であれば8割方、利用の可能性はあると思います。

・上記のニーズを満たすため、以下の高級食器レンタル事業を提案いたします。

1.月5,000~10,000円を食器代として予算組みでき(10~20席、客単価1万~2万の小さな店)以上の個人店舗をターゲットとします。

2.1枚1カ月で200円程度の売上ですが、このレンタルをする店舗は総じて単価の高めの小さなお店を中心にターゲットとしますので、食器も丁寧に扱える店舗を想定します。

3.品揃えする食器に関しては、様々な種類で用意、できれば大量生産されてないもので、10~20枚程度を揃えます。実際の卸値で5,000~10,000円程度の価格の食器で2~4年で減価償却。もちろん、破損は代金補償してもらう。買い取りもできるし、減価償却終えたものは安く売りに出します。

4.できれば、実物を見られるよう実店舗(小さくて良い)を用意します。なぜなら、手で触って実物を見て、料理が浮かぶ料理人がほとんどですので、店舗にて実物に触れる方が良い(予約制でも可)と思われます。

また、料理人たちは深夜帯などしか自由な時間が取れないため、ネットでのレンタル食器の提示も必要です。